【祝】革のAirTagケースを作りました

大阪の手作り工房「クアトロガッツ」とコラボし、アップルの忘れ物防止デバイス「AirTag(エアタグ)」を収納できる革のケースを作りました。

(「作りました」と言いつつ、私は口だけ出して、手を動かしたのはクアトロガッツのスタッフさんです)

AirTagケース、キーリング、鍵の服が二つついて価格は税込4,500円です。

※購入はコチラから

クアトロガッツ-革のエアタグケース
https://quatrogats.com/?pid=159438182

それでは製品の紹介をしていきましょう。

毎度お馴染み、クアトロガッツの封筒に入って到着です。

同梱品はこの内容。ちなみに、この「ダリレッド」が私のコラボカラー、その他にもブラック・キャメル・ホワイトも用意しています。

iPhone 12 Pro Maxと大きさを比較。サイズ感、伝わるでしょうか?

AirTagケースを拡大で。シンプルな作りです。

同じ4,500円の純正レザーキーリングとのサイズ比較。ぶっちゃけ、サイズは純正の方がコンパクトです。
意匠、雰囲気は全く違うので、どちらを良しとするかは完全に好みの問題でしょう。

AirTagを入れるとこんな感じに。

鍵、キーリングも装着してみました。車の鍵、家の鍵、AirTagくらいの組み合わせならムッチャシンプル。

カバンに装着してみました。シンプルですが、ムッチャかわカッコいいと思います。

実際は複数の鍵を装着するのでこのくらい増えてしまいます。
元々持っていた鍵の服、クアトロガッツさんの猫のマスコットを添えて。

クアトロガッツの魅力は、同じ革で揃えたくなるところ。

例えば私の好きなダリレッドで、バッグ・財布・名刺入れ・キーケース・リップケース・ペンケース・スマホケースがラインナップされています。

沼ですよね。

ということで、AirTagケースを入り口に、他の小物もクアトロガッツ化してみましょう(笑)

改めてコチラから購入することができます
https://quatrogats.com/?pid=159438182

by
関連記事