良い感じのGalaxy S10用ケース「Spigen×LA MANON クラッシー」レビュー



いい感じのGalaxy S10(SC-03L・SCV41)用ケースを購入したのでご紹介。Spigen(シュピゲン)×LA MANON(ラマノン)ブランドのケース、クラッシーです。Amazonでの価格は2,092円。

【スペック】
・TPU素材
・カラーはブラックのみ
・重量は29g

【Good】
・シンプルで上品なデザイン
・指紋や汚れが目立ちにくい素材
・同じiPhoneケースもあるため、複数台持ちの場合統一できる

【Normal】
・装着時にサイズがどうしても一回り大きくなってしまう
・価格が約2,000円と、高くもなく安くもない
・Galaxyの本体カラーがブラック「以外」なら魅力が半減するかも
・画面部分はむき出しのため、一定以上の保護性能は期待できない

【Bad】
特に無し

大きな弱点もなく、シンプルな良ケース

まずはブランドの紹介を。
Spigenは老舗スマホアクセサリーメーカーで、iPhoneケースを中心に、良い製品を取り揃えている信頼できるメーカー。
通常のSpigenケースは、無骨でタフな印象が強く、「男性向け」といった先入観がありましたが、「LA MANON」シリーズでは、女性モデルを起用し「フランスの上質なオシャレ」を表現した製品ラインナップになっています。

そんなLA MANONはiPhoneケースが多いものの、サムスン向け端末でラインナップを拡充しており、今回Galaxy S10デビューした私は、Android・LA MANONデビューも達成したのでありました。

と言うことで製品のご紹介。

パッケージは通常のSpigen製品と同じデザインです。
なお、Amazonの倉庫から発送で、沖縄から注文すると約5日で到着しました。



薄いビニールに包まれ、同梱品はケースのみ。
ケースのデザインはメチャクチャシンプル。


ワンポイントのブランドロゴは、シールでカバーされています。
剥がして使用しましょう。

「クラッシーはこの黒のストライプがいい!」

しっかりとしたTPU製です。強めに握ると少し「グニャ」っとしますが、ある程度の固いので、保護性能も期待できます。


ケース内部にはブランドのロゴが入っていますが、これがオシャレ。
なんならこれをメインの柄にしてもいいくらいだと思っています。


重量は29g。
しっかりとした作りを考えると、意外に軽く感じます。

流石のSpigenで装着感も良し!

装着するとこんな感じ。私のS10の本体カラーがブラックのため、違和感なく装着できます。



細かい作りもしっかりしており、本体下部の各種端子もサイズピッタリ(少し余裕あり)、サイドのボタン類こそカバーされておりますが、押しにくさを感じることもなく、流石Spigenと言った感じ。





ケースの厚みで、アウトカメラなどは守られる仕組み。


ディスプレイ部分も数mmケースが厚い分、多少の保護は期待できます。
落下した時なども、地面と画面がぶつかることも無さそう。
しかし、フリップタイプのカバーはないため、カバンで鍵などと擦れると画面に傷つくことが想定されるため、それなりの対策は必要になりそう。

「とりあえず」で確実におすすめできる一品

スマホケースに求められるであろう「保護性能」「デザイン」などはしっかりと抑えつつ、ボタンが押しにくいなどの弱点がない良ケース。

裸の状態と比べると流石に「一回り大きくなる&多少重くなる」と言った感じになるものの、このしっかりとした作りなら許容できると思います。

スマホケースはデザインの好みが強くでるので、合う・合わないが出てきますが、このケースは「とりあえず」で買っても後悔しないでしょう。

iPhone用のケースもあるため、複数台持ちの方は雰囲気を統一することもできます。

Amazonでの価格はGalaxy S10用が2,092円。 Galaxy S10 Plus用が2,167円。

※このリンクで切り替えが可能


iPhone XS・X/XS Max/XR用はコチラから


【広告】




2019-07-08 | Posted in Galaxy S10, Spigen, スマホ, スマホアクセサリーComments Closed 

関連記事